猫の地域経済研究所(ネコノミーラボ)

1977年シアトル生まれ。地域イノベーション企業家。林業合コン、棚田deセグウェイ等の過疎地ビジネスを経て、行政トップの右腕、大学教員と産官学を経験。犬猫が地域に生き残る寛容な社会を目指すネコウヨです。

人口減少は緩和策から適応策へ

最新の人口推計が発表され、人口減少が加速的に進行していく状況が浮き彫りとなっています。過疎地域を中心に人口が急減する一方で、東京は人口増加する見込みとなっており…

三重大学に赴任します

4月から縁あって、国立大学法人三重大学地域人材教育開発機構(COC+)専任教員として赴任いたします。2008年より約10年、主に地方創生の現場サイドでのプロジェクト立上げ…

災害の記憶は風化するもの、という前提

3月11日は、東日本大震災が起こった日。今は多くの人々があの日を思い起こし、また2011年3月11日当日のことをハッキリと覚えている人も多いでしょう。7年前の3月10日であれ…