猫の地域経済研究所(ネコノミーラボ)

1977年シアトル生まれ。地域イノベーション企業家。林業合コン、棚田deセグウェイ等の過疎地ビジネスを経て、行政トップの右腕、大学教員と産官学を経験。犬猫が地域に生き残る寛容な社会を目指すネコウヨです。

「不撓不屈のむら」で炭焼きを学ぶロマン

現在、福島県川内村で炭焼きを学ぶ修業をしています。炭焼きの師匠に習いながら、その生活文化を次世代に受け継いでいくための映像や聞き書きアーカイブを進めていきたいと...

1,000

格安SIMはmineoがオススメ

春から新生活が待っている人も多いと思います。その際に、ケータイの契約を見直す機会もあるかもしれません。個人的にはOCNモバイルONEやNifMoなど、いくつかの格安SIMを使...

板橋チャーハン狂想曲とポスト資本主義

昨秋に『マツコの知らない世界』というテレビ番組で「知られざる板橋チャーハンの世界」という特集が放送された。一般的な中華料理屋のパラパラ炒めたチャーハンではなく、...

100歳まで生きる人生計画

Kindleのオススメで出てきた本が意外と良かったのでご紹介。著者の本多静六氏は明治神宮や日比谷公園などを設計した造園技師で、日本の林学の父と呼ばれる存在です。その生...

若者に説教するオッサンの取扱い説明書

『山田孝之の東京都北区赤羽』という番組が結構お気に入りだ。地元が板橋区なので親近感があるというのもあるが、移住や自分探しといったテーマでノンフィクション(もしか...

100

ゲーム理論で見る北朝鮮核実験

たとえばジャンケンをする場合、「自分はグーを出すよ」と宣言する人がいる。宣言通りグーを出せば約束を果たす誠実な人だという評価になるし、宣言と違ってチョキを出せば...

100