野良猫の地域おこし研究

50
4つの海外拠点を持つ北海道の小さな町

4つの海外拠点を持つ北海道の小さな町

北海道東川町に視察に行きました。「写真の町」として30年以上、高校生向けの写真甲子園を開催し、北海道内では珍しく人口増加している町です。廃校を活用した文化施設や小学校を新築してスポーツ教育の施設を併設した校舎、モンベルのショップを誘致した道の駅など、様々な取組みの一端を見せてもらいました。すべて交流することに重点を置いており、それが移住者増に繋がっているという考え方です。 広々とした芝生が印象的な新しい小学校舎。地域のランドマーク 廃校を活用した文化施設には、地元産の家具

12
冬がはじまるよ~北海道奈井江町の風景

冬がはじまるよ~北海道奈井江町の風景

12月に入り、だいぶ寒くなってきましたね。そんな弱音交じりの感覚をあざ笑うかのように、北海道はすでにこんな風景です。11月23日夜半から24日にかけて、日本海側を中心に冬型低気圧が張り出した結果、一夜にして銀世界が広がりました。(BGMは『冬がはじまるよ』をお聴きください)。 地平線の彼方まで一面銀世界という風景は、山がちな本州の人たちにとってはあまり馴染みがないのではないでしょうか。関東平野はこんなに雪が積もることは稀ですし、すぐに建物なんかが見切れてきます。しかし、これ

3
北海道奈井江町ふるさと創生アドバイザーになりました

北海道奈井江町ふるさと創生アドバイザーになりました

この4月より、内閣府まち・ひと・しごと創生本部「地方創生人材支援制度」に基づき、北海道奈井江町の非常勤特別職・ふるさと創生アドバイザーとして赴任することになりました。月に数日程度、北海道のほぼ真ん中に位置する空知平野のまちの地方創生について、総合戦略づくりを支援していきます。 石破茂地方創生担当大臣との懇談会の際 北海道奈井江町の現況 奈井江町は1944年に砂川町より分村した比較的歴史の浅い自治体であり、石炭のまちとして活況を呈しました。ピーク時には約2万人の人口を抱え

6